平成31年4月16日(火)沖縄県 石垣島 スクーバ潜水後のトレーニング 60代男性 死亡

ホーム フォーラム 事故情報 平成31年4月16日(火)沖縄県 石垣島 スクーバ潜水後のトレーニング 60代男性 死亡

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。5 ヶ月、 4 週間前 Yukio Murata さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #737

    Yukio Murata
    参加者

    2019(平成31年)4月16日(火) 沖縄県石垣島 崎枝 ボートダイビング 60代 男性 死亡              スクーバ潜水終了後 遊泳した後船上にて意識不明
    ダイブマスターのトレーニングの一環だったのか?

    石垣市 ダイビングの男性が死亡

    2019/04/17 18:52 事件・事故(RBC 琉球放送)

    石垣市 ダイビングの男性が死亡

    16日午後、石垣市でダイビングをしていた69歳の男性が遊泳後に意識を失い、その後、死亡しました。
    石垣海上保安部によりますと16日午後2時ごろ石垣御神埼灯台からおよそ3キロ離れた海上でダイビングをしていた男性が遊泳後に意識を失いました。
    男性は病院に搬送されましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。
    亡くなったのは県外に住む69歳の男性です。海上保安部は男性の死因と当時の状況を詳しく調べています。

    ダイビング中に意識不明 69歳男性が死亡
    琉球朝日放送 報道制作局 2019年4月17日

    https://www.qab.co.jp/news/20190417114182.html(QAB 琉球朝日放送)

     4月16日、石垣島でダイビングをしていた69歳の男性が、遊泳後に意識を失い、死亡しました。
    石垣海上保安部などによりますと、16日午後2時過ぎ、石垣島の御神崎灯台から南に約3キロメートルの海上で、県外から石垣島を訪れていた69歳の男性が、ダイビングをした後、意識を失いました。

    インストラクターが救命措置を試みましたが、消防が病院に搬送したときには、心肺停止の状態でその後、死亡が確認されています。

    当時男性はシュノーケルなどを使わず立ち泳ぎの練習をしていたということで、海上保安部では詳しい事故の原因を調べています。

このトピックに返信するにはログインが必要です。