平成31年2月21日(木)沖縄本島 うるま市宮城島 タコ獲り 素潜り 50代 男性 死亡

ホーム フォーラム 事故情報 平成31年2月21日(木)沖縄本島 うるま市宮城島 タコ獲り 素潜り 50代 男性 死亡

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。7 ヶ月、 3 週間前 Yukio Murata さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #732

    Yukio Murata
    参加者

    2019(平成31年)2月21日(木) 沖縄本島 うるま市宮城島 素潜り 死亡事故
                  タコ獲り漁 50代 男性

    うるま市 素潜り漁していた男性が死亡

    2019/02/22 12:05 事件・事故(RBC 琉球放送)

    うるま市 素潜り漁していた男性が死亡

    21日午後、うるま市の宮城島で、素潜りでタコを獲っていた男性が海面に浮いているのがみつかり、その後、死亡が確認されました。

    中城海上保安部や警察などによりますと、21日午後4時前、うるま市宮城島の沖合で、素潜りでタコ漁をしていた男性が、うつぶせの状態で浮いているのを、一緒に来ていた友人が発見しました。
    男性はドクターヘリで病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。
    死亡したのは、うるま市与那城の、森屋重雄さん(56)で昼ごろから漁をしていたということです。
    現場の波は高くなかったということで、海上保安部が当時の状況などを調べています。
    水難での死亡事故は今年に入って2件目です。

    うるま市で水難事故 素潜り漁の男性が死亡

    2019年2月22日 11時58分(QAB 琉球朝日放送

    うるま市で水難事故 素潜り漁の男性が死亡

     21日、うるま市の宮城島で素潜り漁をしていた男性が溺れ死亡しました。警察などによりますと、21日午後3時過ぎ、うるま市宮城島の東側にある自然のビーチ通称ウクノ浜で、素潜りでタコ漁をしていた男性が、海岸から200メートルほど離れたところでうつぶせの状態で浮いているのを、一緒に浜を訪れていた知人男性が発見しました。

    男性はうるま市に住む森屋重雄さん(56)で、心肺停止の状態でドクターヘリなどにより病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。

    森屋さんは21日正午ごろから3時間ほど知人とともに素潜り漁をしていたということです。

このトピックに返信するにはログインが必要です。