沖縄県

沖縄県 竹富島沖 スクーバダイビング事故 70代 女性 死亡

事故発生日:2019/06/29 
スキューバダイビング
発生場所: 沖縄県 竹富島
事故者:70代女性
事故の状態:死亡
29日午後、竹富島沖で、70代の女性がダイビングをした後に心肺停止の状態となり、搬送先の病院で死亡が確認されました。 石垣海上保安部によりますと、29日午後3時50分ごろ、竹富島の南およそ2.6キロの沖合で、「ダイビングをしていた女性が海から上がってきたあと心肺停止になった」と通報がありました。 女性は石垣市内の病院に搬送されましたが、およそ1時間半後に死亡が確認されました。死亡したのは、観光で沖縄を訪れていた70代の女性で、女性はこの日、ダイビングを3回実施したあと「気分が悪い」と訴えたということです。
POINT
*70代 女性 1日3本潜りは体力的に問題はないのだろうか。 *潜水時間、水面休息時間、潜水深度、潜水時間が非公開なので、事故概況の判断は難しい。
最終更新日:2019/11/20