鳥取県 牧谷海水浴場

スノーケリング事故 鳥取県 56歳 男性 死亡

事故発生日:2018/08/15 
スノーケリング・スキンダイビング
発生場所: 鳥取県 岩美町 牧谷海水浴場
事故者:56歳男性
事故の状態:死亡
きょう午前、鳥取県岩美町の海水浴場で神戸市から訪れていた56歳の男性がおぼれて死亡しました。 きょう午前10時20分ころ岩美町の牧谷海水浴場で男性が海に沈んでいるのを近くで泳いでいた男性が見つけ、消防に通報しました。 男性は消防に救助されましたが、心肺停止の状態で、およそ1時間半後に死亡が確認されました。 警察によりますと死亡したのは神戸市中央区の会社員、白神眞一郎さん(56)で、妻とともにけさから現場の海岸を訪れ、シュノーケリングを楽しんでいたということです。 現場の海岸を訪れていた女性は「こんなことが起こるとは思ってもおらず、びっくりしました」と話していました。
POINT
警察は白神さんが遊泳中におぼれたとみて当時の状況を調べています。
最終更新日:2019/11/14