静岡県 三保海水浴場

静岡県 釣り糸外しで潜水器材で潜り溺れて死亡

事故発生日:2018/08/11 
その他
発生場所: 静岡県 静岡市清水区 三保海水浴場
事故者:52歳男性
事故の状態:死亡
11日午後、静岡市の海で釣りをしていた男性が海底に引っ掛かった釣り糸を外そうと海中に潜ったところ、おぼれて死亡しました。 11日午後1時半ごろ、静岡市清水区の三保海水浴場で「夫が潜ったまま上がってこない」と女性から海上保安部に通報がありました。 警察によりますと、海岸からおよそ100メートルの沖合で釣りをしていた静岡市葵区の高林賢治さん(52)が、海底に引っかかった釣り糸を外そうと潜水用具を付けて潜ったあと行方がわからなくなっていて、海底を捜索した消防隊員がおよそ1時間後に高林さんを発見しましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。 高林さんは妻と友人2人の合わせて4人で船に乗って釣りをしていたということです。警察は高林さんがおぼれたと見て、当時の状況を調べています。
最終更新日:2019/11/14