福岡県 東区

福岡県 大学生2名 ご遺体発見

事故発生日:2018/07/29 
発生場所: 福岡県 福岡市 東区
事故者:20代男性
事故の状態:死亡
シュノーケリング中に行方不明 福岡市東区の海岸で、28日午前、男性2人の遺体が見つかり、警察は、4日前に近くでシュノーケリングをしていて行方不明になった大学生2人ではないかと見て、身元の確認を急いでいます。 警察によりますと、28日午前9時半すぎ、福岡市東区西戸崎の海岸で、男性2人が波打ち際で漂っているのを警察が見つけ、その後、男性2人の死亡が確認されました。 この海岸の近くでは、4日前に、シュノーケリングをしていた21歳と22歳の男子大学生2人の行方が分からなくなっていて、警察や海上保安部などが捜索していました。 遺体は、大学生2人が行方不明になったところから800メートル余り南西側の波打ち際で見つかり、いずれも海水パンツを履き、1人はゴーグルを着用していたということで、警察は、行方不明になっている2人の遺体ではないかと見て、身元の確認を急ぐとともに、死亡した原因などを調べています。
POINT
もしもウエットスーツやライフジャケットを装着していれば・・・・
最終更新日:2019/11/13