沖縄県

沖縄県 伊良部島 スノーケリング客 体調不良で死亡

事故発生日:2018/06/05 
スノーケリング・スキンダイビング
発生場所: 沖縄県 宮古島市伊良部島
事故者:29歳男性
事故の状態:死亡
5日午前、宮古島市の伊良部島の沖合で、シュノーケリングをしていた観光客の29歳の女性が体調不良を訴え、その後、死亡しました。 女性は日ごろ、ぜんそくの症状があったということで、海上保安部が死亡した原因を調べています。 5日午前9時ごろ、宮古島市の伊良部島にある佐良浜漁港の沖合およそ750メートルで、シュノーケリングをしていた観光客の29歳の女性が突然、体調不良を訴えました。 女性は、ツアー業者の船まで自力で泳ぎつきましたが、その後、船の上で意識不明となり、搬送された病院で死亡が確認されました。 宮古島海上保安部によりますと、死亡したのは大阪・枚方市の中村千恵さん(29)で、日ごろ、ぜんそくの症状があったということです。 海上保安部は、ツアー業者から話を聞くなどして、死亡した原因を詳しく調べています。
POINT
事業者管理下での事故。事前に既往歴を確認していたのだろうか?
最終更新日:2019/07/14