沖縄県

慶良間でダイバーが一時行方不明

事故発生日:2017/10/26 
発生場所: 沖縄県 慶良間諸島奥武島
事故者:20代女性
事故の状態:意識あり
10月26日午前8時半ごろ、「ダイビング中の女性が行方不明になった」と第11管区海上保安本 部に通報が入った。 事故があったのは、慶良間諸島奥武島の南の海上で、22歳の女性インストラクターが一時、行方不明に。 11管区が巡視船や航空機などを使って周辺を捜索。 2時間後、近くの島の岩場にいる女性を発見、救助。 女性は疲れはあるものの、命に別状はないとのこと。 当時、女性はインストラクターとして、ダイビング客と一緒に潮の流れにのって水中を移動する「ドリフトダイビング」をしていたということで、詳しくは、11管区が調査中
最終更新日:2019/07/13