三重県

熊野の海で素もぐり男性重体

事故発生日:2019/05/26 
スノーケリング・スキンダイビング
発生場所: 三重県 熊野市
事故者:40代男性
事故の状態:死亡
26日午後、三重県熊野市の沖で素もぐりをしていた男性の行方が分からなくなり、その後、海に沈んだ状態で発見されましたが、意識不明の重体となっています。 26日正午すぎ、熊野市須野町の二木島湾で素もぐりをしていた男性の行方が分からなくなったと近くのダイビングショップの店員から消防に通報がありました。 友人2人などが捜索にあたったところ男性は、海に沈んだ状態で見つかり、まもなく救助されて近くの病院に運ばれましたが意識不明の重体となっています。 警察によりますと男性は20代から40代ぐらいで友人2人とともに素もぐりに来ていたということです。 警察は友人から話を聞くなどして当時の状況などを調べています。
最終更新日:2019/07/02