Project Safe Dive代表理事の寺山です。

有識者会議を受けて、今後の活動について発表させていただく前にご報告です。

発足以来、まずはあまり活動を広げず、助成事業の完遂を目指してきました。

そのため、ほとんど協力を募らず、いろいろな方に力をお借りしつつも孤軍奮闘というのが現実でしたが、今後、活動をスムーズに運営するためにも、組織化する重要性を痛感していました。

そこで、必要な役割を補うため、忌憚なく意見交換できることを第一に、寺山の個人的な人脈から声をかけ、熊澤孝典さんをリーダーとする、以下、運営チームを作りましたことをご報告します。

運営リーダー

活動全体を管理進行し、代表をサポートしてくれる参謀的存在として、熊澤孝典さんを選出しました。

Web担当

情報発信に欠かせないHPの制作・運営を担当として、細谷拓さんを選出しました。

経理・庶務

主に通帳の管理担当として、甲斐淳子さんを選出しました。
※代表者と資金の管理者を別にすることで、経営の健全化を図る事が目的です

以上、現在、寺山を含めた4人で運営ミーティングを行っており、必要に応じて人員の増減を行ないつつ運営していく所存です。

今後とも、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いします。